プロフィール

いしばし

Author:いしばし
1973年和歌山生まれのおやじ
*主に和歌山北部で、ダンゴ投げています♪

家族は嫁と将来一緒に釣りが出来たらうれしい息子2人
永易啓裕さんに憧れ、自分の知らない紀州釣りの奥深さをもっと知りたいと思っています。
釣りきちへたっぴ~ずは嫁と二人で結成した紀州釣りクラブです。


*MFG紀州釣り部、マルキュー紀州釣り大会に参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
CalendArchive
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2012年も絶好調??
みなさん
明けましておめでとうございます。

本年もサボりますがよろしくお願いします。

1/3、4
毎年恒例になりつつある
フカセ遠征にチヌ吉さんと一緒に行って来ました。

一日目
勝浦周辺

二日目
串本周辺の予定で行って来ました。

一日目は風もキツくなく、釣り人も少なく
念願の沖磯に上がる事が出来ました。

朝一から浅い棚で
サシエサが捕られ
釣れてくるのは、手のひらの木っ端グレ!!

しばらく~様子を見るが木っ端!!

木っ端を分離しても木っ端!!
なので

分離して木っ端の下に居ているであろう
良型を狙うも足裏サイズ!!

色々試してみなしたが
足裏サイズのまま納竿しました。

最終的に、足裏サイズ5枚
木っ端は多数

サイズには恵まれませんでしたが
すごく楽しめたので結果オーライですわ

二日目
夜中から12~15メートルの北風がふくらしく
風裏でやりました。

水温の関係で状況が良く無いみたい!!

沖磯へ行ければ、
悪い中でも釣れるらしいのですが
北風がキツいと危ない

今回
降りたポイントは、私には未知なのでチヌ吉さんにポイントを教えてもらい
攻めていると
他の渡船屋さんのおじさんが
よって来て
「お兄ちゃん
このポイントで良型上がるよ」って
親切にアドバイスしてくれました。
(遠くから見てへたっぴーに見えたんでしょうね)
なんて良心的なんでしょう♪
お言葉に甘えて攻めたら
しばらくして35センチの良型が釣れました。

納竿まで
このポイントを攻めようと思いましたが
風と波がキツく攻めきれませんまま
終了しました。

教えて貰えなかった撃沈してたと思います。

渡船屋さんのおじさんに感謝!!感謝!!ですわ

次回~機会があれば
トコトコ攻めてみますわ。


スポンサーサイト


私事 | 【2012-01-07(Sat) 00:34:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。