プロフィール

いしばし

Author:いしばし
1973年和歌山生まれのおやじ
*主に和歌山北部で、ダンゴ投げています♪

家族は嫁と将来一緒に釣りが出来たらうれしい息子2人
永易啓裕さんに憧れ、自分の知らない紀州釣りの奥深さをもっと知りたいと思っています。
釣りきちへたっぴ~ずは嫁と二人で結成した紀州釣りクラブです。


*MFG紀州釣り部、マルキュー紀州釣り大会に参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
CalendArchive
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2009 マルキューカップ紀州釣り
今回も無事に参加出来ますので
お会い出来るみなさん
よろしくお願いします。
20090820.jpg


スポンサーサイト
私事 | 【2009-08-21(Fri) 10:45:54】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
広島遠征 その三
三日目はタヌPONさんと合流
三人で釣りました。にっこり

最終日
江田島の西側の防波堤で釣りました。
釣具店さんの話では、数よりサイズって言ってました。

2009081403.jpg
2009081402.jpg
2009081401.jpg

ポイント
竿一本分ぐらいから深くなっているので手前でも釣れるとの事
水深は約10メートルぐらい
竿二本ぐらいで攻めておられた
タヌPONさんの感じを見ているとフグが多いみたいなのと
地形の感じでは
沖から回遊してくると思ったので大遠投しました。
エサ捕りのフグは気持ちマシかな・・・・・汗
最終的には25メートルぐらいが良かったです。
(私はひたすら大遠投していましたが汗;

配合
ベースは三日間変えませんでしたが
二日間での印象では、サナギが多い方が良かったので
少し増やしました。
ダンゴの割れは、出来る限り持たせた方が良かったです。
タッチは気持ちしっとりで始めましたが
連チャンを引き出せたタッチはしっとり目が良かったと思います。
後は~出来る限りエサを止める方向性が良かったと思います。

流れ
上潮が凄く速かったです。汗;
底は落ち着いていました。

状況
フグだらけ!!汗;
(最終的にハリ一袋使いましたけど~汗;
ダンゴの割れは速く
フグがダンゴを押していました。
(ボラみたいに・・・・・)
最終日もやっぱり~ダンゴを割ってきたときが合図でした
チヌ吉さんが始めにゲットして
それに続きタヌPONさん
気がつくと私は取り残されていましたが
なんとかみなさんに追いつく事が出来ました汗;
タヌPONさんは絶好調!!
釣りも終盤に入るかな?って時に
感じが凄く良かったので
タッチをしっとり目に変えると連チャンモード突入!!
4~5連チャン出来ましたので
自分自身成功かなと思いましたので
遠征の良い締めが出来ました。にっこり

結果
タヌPONさん
11枚(35~45cm 40cmオーバーは2、3枚混じっていました)

チヌ吉さん
5枚(35cm~40cm未満)


11枚(25cm~40cm 40cmは二枚ありました)
当日は目測で数えたら10枚でしたが
写真では11枚でした。グー

2009081404.jpg


タヌPONさん、チヌ吉さん
お疲れ様でした。にっこり
今回~ご協力いただいた
あけぼの釣具店音戸店さん
有難うございました。にっこり

ちなみに一日目、二日目ともチヌを貰っていただける人が居ましたので
凄くよかったですわ~。グー


永易流紀州釣り | 【2009-08-18(Tue) 22:02:55】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
広島遠征 その二
二日目、三日目の釣り場はあけぼの釣具店音戸店さんに
アドバイスやポイントをいくつか教えていただきましたので
チヌ吉さんと決めました。にっこり
(初日常連Bさんのアドバイス)

二日目
倉橋島の南側の防波堤で釣りをしました。
2009081303.jpg
2009081302.jpg
2009081301.jpg
ポイント
釣具店さんの話では、25メートルぐらいが
かけあがりになっているとの事なので
そこを攻めてみました。
水深は約15メートル

流れ
おもにこの日は二枚潮が多かったです。
一番速い時は、ダンゴごと流れました。汗;

状況
一日目と同じで、ダンゴの割れが速いが気配が無く
割りにきた時に釣れましたが
単発に近い状態で、次の回遊には時間が長く
チャンスを逃さないように釣りました。
夕方~連チャンの気配がありましたが
感じが掴む間のなく終わりました。汗;

結果
チヌ吉さん→7枚(22cm~30cm前後) グー

私→9枚(22cm~30cm前後 37cmは唯一大きい) グー
2009081304.jpg
二日目終了にっこり
またまた出来すぎですわ~にっこり


永易流紀州釣り | 【2009-08-18(Tue) 19:48:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
広島遠征 その一
お盆の休みを利用して8/12~8/14の3日間
チヌ吉さんと一緒に遠征へ行って来ました。
今回は広島県呉市周辺の島へ行って来ました。
三日間~天気には恵まれましたので一番良かったですにっこり

一日目
呉市の下側に位置する倉橋島の東側の防波堤で釣りをしました。にっこり
2009081201.jpg
2009081202.jpg
2009081204.jpg
この釣り場の情報が無く、外向き?内向き?
どちらを選べば良いのか?解らないので、チヌの姿が見えた内向きで始めましたが
魚の反応が無いに等しい状態!!
釣りに来られた常連さんに話を聞き、外向きに変更!!
すでに、外向きに移られていたチヌ吉さんは三投目ぐらいで
チヌゲット!!
おめでとうございますグー
チヌ吉さんは最終15枚にっこり

私はキビレを含む10枚(サイズは22cm~30cmぐらい キビレ35cm) にっこり
2009081205.jpg
状況!!
竿2本半から3本ぐらいがかけあがりになっているので攻めてみました。
(かけあがりのポイントは常連さんのアドバイス)
水深は11~13メートルぐらい
潮の関係か?入り江の影響か?
潮の流れは一日中流れないに等しい状態でした。
ただ~驚いたのは小潮にもかかわらずめちゃくちゃ引いていましたよ
外側に移ってからの話です。
投入開始からダンゴの割れが速いが、チヌではないみたい
チヌが寄ってきた時はパッカーンと割ってきた時に釣れましたが
単発な上、いつかない、次の回遊時間が長い
夕方になるにつれて感じが悪くなりましたので
一日目終了にっこり
出来すぎですわ~にっこり


永易流紀州釣り | 【2009-08-18(Tue) 18:51:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。