プロフィール

いしばし

Author:いしばし
1973年和歌山生まれのおやじ
*主に和歌山北部で、ダンゴ投げています♪

家族は嫁と将来一緒に釣りが出来たらうれしい息子2人
永易啓裕さんに憧れ、自分の知らない紀州釣りの奥深さをもっと知りたいと思っています。
釣りきちへたっぴ~ずは嫁と二人で結成した紀州釣りクラブです。


*MFG紀州釣り部、マルキュー紀州釣り大会に参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
CalendArchive
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
修業 パート19
2ヶ月前に行われる予定だった、
潮都会親睦釣り大会が台風の影響で延期になり
9/16(日)に行われました。

場所は下津ピアランド

大会時間は5時間(6時から11時まで)

ポイント選びはクジ引きで、私は右側先端(水深15メートル以上)
潮の流れは、基本的に上下がメインな釣り場

ダンゴ 紀州マッハ(緑)にアミエビ200cc、細さなぎ500cc
チヌパ200cc
(今回の紀州マッハは使用は、自作配合をする間がなかった~
(チヌパはテスト的に入れました。)

自分の中の決め事
ダンゴは常に1分持たす事
テンポ良くダンゴ投入
タナはトントン(自分の中での)


状況
朝の時合いに遭遇したのか、
ダンゴ5~6投目で、ダンゴが割れてすぐ釣れました。
キビレ35cm 1枚(大会初なので、またx2手が震え力が抜けました~情けない話パート2

キビレが釣れて~2時間~2時間半は
エサが取られないのとチヌの気配がないのでアミエビ200cc追加
追加して、30分~1時間後にエサ取りが集まって来たと言うか
凄く集まりすぎて、手に負えないわ~(アミエビ追加失敗かも気配がないわ~で終了しました。


とりあえず、
私的には大会初チヌなので、満足な一日でした。
(マルキューカップ、親睦大会での初チヌを釣り上げた事により
凄く自身がつき、いい一年です。

大会結果
20人参加中7人が釣りました。(合計14枚)

優勝者は、前回MFG優勝者のⅠさんでした。
(ちなみに、私の入賞しました。)


スポンサーサイト
私事 | 【2007-09-17(Mon) 20:45:19】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
マルキューカップ紀州釣り大会
9/2(日)
マルキューカップ紀州釣り大会に参加してきました。
場所は家島
大会に参加しては、坊主だった私の記録更新がついに
STOP
する事が出来ました。(やっとって感じ)

小さいながらも何とか4枚釣る事ができました。
20070905195841.jpg


(今回は降りた場所が良かったので、場所に助けられたみたいな
所もあります~正直

今回、私が降りた場所は
みやの一文字です。
(後から聞いた話ですが、今年は状況がよくないらしいとの話です。)

状況はダンゴ投入~1時間は
エサ取りの反応が無かったのですが、日が昇るにつれて
きつくなってきました。
最終的には、コーンが残らない(瞬殺とまではいきませんが・・・・)

釣れた感じ
エサ取りのない朝一で、エサのローテイションで
間隔開いての2枚
オキアミ→ボケ→ねりえって感じ)
後の2枚は、ダンゴの傍に寄ってきて、食い気のあるチヌが釣れた感じで、単発でした。

チヌ自体食いがイマイチかな

ダンゴと棚と集魚
5kに対してアミエビ200ccと細サナギ500gでスタートして
途中チヌパー200cc追加しました。

ダンゴの割れは、常に1分持たす感じで、
棚は、常にトントンをキープで釣れました。

釣れた感想
大会初となる一枚目が釣れたときは、
興奮よりも先に手が振るえ、一瞬放心状態になりました。
(我ながら情けないです。
後、初検量の時にはドキドキものでしたが
いい思い出になりました


ps
大会関係者スタッフの皆さん、大会参加者の皆さん
お疲れ様でした。

優勝しましたフリーダムのY尾さん、おめでとうございました。


永易流紀州釣り | 【2007-09-05(Wed) 21:29:24】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。