プロフィール

いしばし

Author:いしばし
1973年和歌山生まれのおやじ
*主に和歌山北部で、ダンゴ投げています♪

家族は嫁と将来一緒に釣りが出来たらうれしい息子2人
永易啓裕さんに憧れ、自分の知らない紀州釣りの奥深さをもっと知りたいと思っています。
釣りきちへたっぴ~ずは嫁と二人で結成した紀州釣りクラブです。


*MFG紀州釣り部、マルキュー紀州釣り大会に参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
CalendArchive
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
夜勤明け
8/27(日)
マルキューカップ紀州釣り大会が、約1週間後にあります。
約1週間しかないので、どうしても1回ダンゴを投げたくて
夜勤明けで、和歌山港へ釣りに行ってきました。

それにしても暑いです
夜勤明けにはキツイ日差し耐えられるかな?
と思いながら釣り支度

10:30  ダンゴ投入開始
(配合5k アミエビ200cc 細引きサナギ450g)

1時間経ってもエサが取らない???

2~3時間経ってもエサが取られない???
魚!!居ないのかな????
海面には鯵とボラが沢山泳いでるのに
魚自体、浮いているのかな?と思いながら、
しばらく続けるが、エサが取られないし、
ダンゴに反応する魚が居ないので、アミエビ200cc追加

ダンゴに反応が出てだし、アタリが出だしたので、
ダンゴが割れる頃に浮きがウキ止めに当たるかな?と思う棚に調整

すると
35、43、20cmのチヌが、連ちゃんで釣れました。


その後、ダンゴは触るもののモジモジして釣れない
この状態が数時間続くが、釣れない

そのうち、ダンゴを触わらなくなり、エサも取られなくなったので、
あえなく納竿しました。


スポンサーサイト
永易流紀州釣り | 【2006-08-28(Mon) 10:40:36】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
約2ヶ月ぶり!!
8/21(月)

約2ヶ月間!!
この暑さ(異常)と仕事が忙しく休みがあって無い状態が続き
中々釣りに行けない日々が続いています(何とかしてくれ

さすがに2ヶ月間!!ダンゴを触っていないので、
締めれるのかな?と
不安になり、少しダンゴを投げてきました。(仕事の関係で10:00~16:00)

1投目~ボラらしき魚が、ダンゴを触るのが分かり
新鮮と言うか、感動に近いものがあり、
『やっぱ!!紀州釣り最高♪』と思いました。

しばらくダンゴアタリを満喫している(ルンルン♪)と
突然!!
潮の流れが速くなり、ダンゴアタリの分かる棚をキープするのが
大変!!な状態になりました。
 ↓
数時間、潮の流れの速い状態が続く!!(何故か?楽しい♪)
 ↓ 
納竿終了30分前に潮の流れが緩やかになり、ダンゴアタリもあるので
少しハワセたら、チヌが釣れました(35cm)

もう少し釣りを続けようと思ったのですが、
私の中で少し納得のいく釣りが出来たのと、いい感じで終わりたかったので終了しました♪。


永易流紀州釣り | 【2006-08-24(Thu) 19:19:31】 | Trackback:(0) | Comments:(6)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。