プロフィール

いしばし

Author:いしばし
1973年和歌山生まれのおやじ
*主に和歌山北部で、ダンゴ投げています♪

家族は嫁と将来一緒に釣りが出来たらうれしい息子2人
永易啓裕さんに憧れ、自分の知らない紀州釣りの奥深さをもっと知りたいと思っています。
釣りきちへたっぴ~ずは嫁と二人で結成した紀州釣りクラブです。


*MFG紀州釣り部、マルキュー紀州釣り大会に参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
CalendArchive
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
久々に
12/25(日)
今日は風もなく、暖かく久々に釣り日和なので塩津へ釣りに行ってきました。(本音は、団子の締めをサボると一からやり直しになるのが怖いので・・・)

最近の冷え込みと水温が安定していないと思い、集魚を上げて配合しました。

団子を投げ始めてから2時間発つが生命反応なし!!

餌はそのままかえってくるので、アミエビ追加!!

数時間後、時々餌とりの当たりが出始めてきました。(少し活性があがってきたと思います。)

さらに、何投後かにチヌらしき団子の当たり(小さい)があり、ウキを少し抑えるが、じきに浮いてくる。
餌(オキアミ)を触りに来ているが!!食い込む所までには至らない感じ。

数回チヌらしき団子の当たりがあったが、食い込ます事が出来ないまま終了しました。

水温が安定すれば、ボチボチ釣れると思います。


スポンサーサイト
永易流紀州釣り | 【2005-12-25(Sun) 21:49:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
永易浮き
今日は、いつも顔を出す釣り道具屋へ(おじちゃん、おばちゃんが営んでる店)

店に入ると、おばちゃんが顔観るなり『やっと入ったよ』と言う。

な、なんと!! 永易浮きが店頭に置いているのではないか~。

待ちに待った、釣武者から発売したのだ~。

店頭にSとLが置いていたので、思わずS2本買ってしまいました。

ちなみに、SSも注文しました。(詳しくは釣武者のホームページ参照)

永易浮きは、『手作りなので1本、1本が微妙に違う』と言うか、個性があると言ったほうがいいかもしれません。

僕が言うのも可笑しいかもしれませんが、値段は割高でも1本は購入した方がいいと思いますよ。


永易流紀州釣り | 【2005-12-10(Sat) 19:03:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。